男性更年期の検査・治療について

loh

昔よりも疲れやすい、常に倦怠感がある
気力・集中力がなくなり、うつっぽい
イライラする
性欲が無くなってきて、寂しい

男性更年期障害(LOH症候群)とは

加齢に伴う男性ホルモンの低下によって起こる症状のこと。男性ホルモンは徐々に減少するため、気づきにくいのが特徴です。

  • なんだか元気がでない
  • 性欲がない
  • ED気味
  • 抑うつ症状がある

など

小堀善友

男性更年期障害は、まだ広く知られておらず、症状も幅広いため、診断が困難である場合があります。内科や心療内科を受診して原因不明とされ、長く悩んでしまう方もいます。

一方で、診断がつけば治療は非常にシンプルです。不足した男性ホルモンを補ってあげるだけで、症状が改善することがあるのです。本当によく効いた人は、「もっと早く注射をしておけばよかった」という人さえいます。

まずは相談してみませんか?男性ホルモンの専門家が、最善の治療を提供いたします。

プライベートケアクリニック東京 東京院 院長

小堀善友

男性更年期障害の検査

血液検査と問診で診断できます。基本的には、初診時に診断のための血液検査が必要となります。
※初診料2,750円(税込)

男性更年期障害の治療

患者様のご希望を伺いながら、治療します。お気軽にご相談ください。
※初診料:2,750円(税込)

ホルモン補充療法

注射や軟膏による男性ホルモン補充療法を行います。初診日にもトライすることが可能です。

料金の目安
注射:11,000円(税込)(1ヵ月1回)
塗り薬:3,960円(税込)

ED治療

症状に応じて、ED治療薬を処方する場合もあります。

料金の目安
ED治療薬:1錠 990円/1,650円/1,980円(税込)
(お薬の種類によって料金が異なります)

漢方薬

射精や勃起を補助する漢方薬もあります。漢方薬は、即効性があるものであり、一度トライされることをお勧めいたします。

料金の目安
漢方薬:11,088円(税込)(28日分)

当クリニックの特徴

男性ホルモンの専門家が適切な治療をご提案します

長年、男性ホルモン・男性の性機能の診療に携わってきた専門家が、適切な治療をご案内いたします。

男性ホルモン・男性の性機能の診療に携わってきた専門家

プライバシーに配慮したクリニック

待合室は全席個別ブースですので、他の患者様の目も気になりません。また、座席同士は十分な距離を設けており、患者様同時の接触は無く、新型コロナ対策も万全です。

診察室の音漏れを抑えるサウンドマスキングシステム

診察室の会話が待合室に漏れるのを防ぐサウンドマスキングシステムを導入しています。
デリケートな内容のお話でも気兼ねなくお話いただけます。

医師紹介

医師紹介

泌尿器科医・生殖医療専門医

小堀 善友

略歴

  • 金沢大学医学部卒業 金沢大学医学部泌尿器科入局
  • 長野赤十字病院 泌尿器科
  • 厚生連高岡病院 泌尿器科
  • 金沢大学医学部 大学院
  • 石川県立中央病院 泌尿器科
  • 獨協医科大学越谷病院(現 埼玉医療センター) 泌尿器科 助教
  • 獨協医科大学越谷病院(現 埼玉医療センター) 泌尿器科 講師
  • イリノイ大学シカゴ校 リサーチフェロー
  • 獨協医科大学越谷病院(現 埼玉医療センター) 泌尿器科 講師
  • 獨協医科大学埼玉医療センター 泌尿器科 准教授
  • プライベートケアクリニック東京 非常勤医師
  • プライベートケアクリニック東京 東京院 院長

学会・資格

  • 日本泌尿器科学会 専門医 指導医
  • 日本性機能学会 専門医 理事
  • 日本生殖医学会 生殖医療専門医 代議委員
  • 日本性感染症学会 認定医
  • 日本性科学会 セックスセラピスト
  • 日本アンドロロジー学会 理事
  • 日本泌尿器内視鏡学会 腹腔鏡認定医
  • 日本内視鏡外科学会  技術認定(泌尿器腹腔鏡)

著書

診療時間・アクセス

診療時間

 
11:00〜13:00
14:30〜18:00
18:00〜20:00

▲:月曜日は性感染症内科のみとなります。

休診日:日曜日・祝日

※予約は必要ありません。

※受付は、午前診13:00まで/夜診20:00まで行っています。
精液検査の受付は、上記の30分前までとなります。

アクセス

東京院 3Dマップ
住所
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-2-2
マルヒロ日本橋ビル4F

お問い合わせ03-5255-6611

駅からの距離

  • JR東京駅 八重洲北口 徒歩4分
  • 東京メトロ 日本橋駅 A7出口 徒歩1分

JR東京駅 八重洲北口からお越しになる場合

八重洲北口の改札

JR東京駅「八重洲北口」を出ます。

大丸百貨店の手前を右

改札を出ると、正面に「大丸百貨店」が見えます。大丸百貨店の手前を右方向に少し行くと、

外にでる通路

外にでる通路が見えますので、ここを進みます。

大丸百貨店

大丸百貨店を過ぎて左に曲がります。

大きな横断歩道

道なりに進むと、大きな横断歩道が見えてきますので、ここを渡ります。

「さくら通り」を進みます

横断歩道を渡った先の「さくら通り」を進みます。

最初の横断歩道を左

最初の横断歩道を左に曲がります。

そのまま、まっすぐ

道なりに進むと右手に「ベローチェ」と「セブンイレブン」が見えてきます。
そのまま、まっすぐ進みます。

眼科の手前を右

「中山眼科」の手前を右に曲がります。

曲がってすぐ、右手2軒め

曲がってすぐ、右手2軒めビルが「マルヒロ日本橋ビル」です。

4Fが当クリニック

「&」マークの看板が目印です。
こちらのビルの4Fが当クリニックです。

東京メトロ日本橋駅 A7出口からお越しになる場合

A7出口

A7出口のエスカレーターを上がります。

ビルの外に出てすぐ右

ビルの外に出てすぐ右に曲がると、

「ナチュラルローソン」手前の道を右

「ナチュラルローソン」が見えるので、その手前の道を右に進みます。

「さくら通り」を進みます

1つ目の交差点を左に曲がります。

曲がってすぐ、右手2軒め

曲がってすぐ、右手2軒めビルが「マルヒロ日本橋ビル」です。

4Fが当クリニック

「&」マークの看板が目印です。
こちらのビルの4Fが当クリニックです。

Copyright © プライベートケアクリニック東京
All Rights Reserved.
TOP