【JR新宿駅近く】 性感染症(性病)の専門クリニック

お気軽にお電話ください
03-5337-6611
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-10-7 加賀谷ビル3F

疥癬の症状・検査・治療

scabies

疥癬について

ダニが原因の痒い病気。
性行為感染だけでなくお布団などを介しても感染します。

「ヒゼンダニ」というダニが感染して、激しいかゆみを引き起こし、赤いブツブツができます。症状は首から下、全身の皮膚の柔らかいところに見られます。


ダニですので、性行為による感染というよりは、お布団などを介した感染が多く、非常に感染力が強いため、介護施設等での集団感染の報告もあります。


家族内での感染も多いので、感染した人と同じ部屋で布団を接して寝ている場合は、ご家族も予防的に治療を行いましょう。



COLUMN尾上先生からのメッセージ

ヒゼンダニってどんな虫?

0.2~0.4mmほどの大きさで、肉眼では見つけにくいです。メスは、人の皮膚表皮にトンネル状の横穴をほって、卵を産み付けます。卵は3~7日で幼虫となり、その後2~3日で成虫になります。

検査について

患部を診察します。かゆみとダニのトンネルを確認し、トンネルの盛り上がった部分から皮膚を少しかき取って顕微鏡で調べます。ダニや卵、糞があるかどうか確認します。

治療について

飲み薬を週に2回服用します。

<主な処方薬>
  • イベルメクチン

診療内容 - 疥癬の症状・検査・治療

TOP